ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Eliimination

Books on Leprosy / ハンセン病図書室

ハンセン病—差別者のボクたちと病み棄てられた人々の記録

ハンセン病—差別者のボクたちと病み棄てられた人々の記録

三宅 一志 (著) 福原 孝浩 (著) 
寿郎社 2013年発行

解説

塹壕を掘って戦火から逃れた体験。ハンセン病と在日という二重差別の苦悩。二〇箇所以上も施設を転々とした人生。全国の療養所で聞き取った十三の声からは、人を人とも思わぬ医学と国家が強いた「丸ごとの人生被害」の悲惨さとともに、療養所での過酷な暮らしに耐え抜いた一人ひとりの人生の厚みと重みがそのままに伝わってくる。かつての強制隔離政策を元患者の目で問い直す一冊であり、平均年齢83歳といわれる療養所入所者の声を後世に残す貴重なインタビュー集である。