ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Eliimination

Books on Leprosy / ハンセン病図書室

結晶世界

結晶世界

J・G・バラード 
東京創元社 1969年発行

解説

ニューウェーブSFの旗手と謳われたバラードの代表作。その主人公が、アフリカのハンセン病病院の副院長という設定であったことは、存外忘れられている。身体に病菌や異常を抱えた人々、あるいは罪を背負った人々が、次第に結晶化しながら時間を止めていく森に魅せられ、森と同化していく。その描写の美しさによって退廃的で終末的な世界を予兆させながら、人間の「内宇宙」の深淵を掘り下げた恐るべき作品。