ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Eliimination

ハンセン病図書室

現代のスティグマ ハンセン病・精神病・エイズ・難病の艱難

現代のスティグマ ハンセン病・精神病・エイズ・難病の艱難

大谷藤郎 
勁草書房 1993年発行

解説

書は、ハンセン病や精神障害者の人権問題に巨きな足跡を残した大谷藤郎氏が、数々の事例を通し、現代における〝目に見えぬ烙印〟としてのスティグマを分析したものである。社会の差別や偏見、迫害と闘いつづけた人々の証言や記録を収めるとともに、有道家や中居屋重兵衛、小笠原登といったハンセン病者救済の先駆者の事績が敬愛をもって語られている。立場や党派を超えた〝大いなる道〟への氏の揺るぎない信念が、読む者の胸を打つ一冊である。