ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Eliimination

ハンセン病図書室

理系の子―高校生科学のオリンピックの青春

理系の子―高校生科学のオリンピックの青春

ジュディ・ダットン 
文藝春秋 2012年発行

解説

ルイジアナの州都バトンルージュに住むいまどきの少女BBが、ハンセン病にかかってしまった。悲しみにくれながらも、次第に自分の体に起こった異変に好奇心を持ちはじめ、ハンセン病を研究。高校生による科学のオリンピック「インテル国際学生科学フェア」に出場し、この病は恥ずべきことではないと訴えた。本書は理系少年少女たちの挑戦と、その背後にあるドラマを描いたユニークなノンフィクション。