ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Eliimination

ハンセン病図書室

歌声の響

歌声の響

天皇陛下(作詞)  皇后陛下(作曲) 鮫島有美子(歌) 宮内庁(監修)  
朝日新聞出版 2015年発行

解説

天皇皇后両陛下が作詞作曲された「歌声の響」とその誕生エピソードを収めたCDブック。1975年、両陛下は沖縄の国立ハンセン病療養所・愛楽園を初めて訪問し、在園者の方たちと温かな交流をはぐくまれた。陛下はその時の印象を「琉歌」にしてお詠みなり、皇后さまが「みんなで歌えるように」との思いを込めて作曲。両陛下による初の歌曲「歌声の響」が誕生した。今では沖縄県の合唱団で歌われ、また舞踊にもなるなど、両陛下と沖縄をつなぐかけがえのない御歌となっている。