痛みも、希望も、未来も、共に。

  1. TOP
  2. スポーツ選手
  3. 増田 明美
スポーツジャーナリスト、大阪芸術大学教授
Akemi Masuda

増田 明美

増田明美です。ハンセン病のかたは病気そのものよりも、その病気のことを理解しないことによっての周りからの偏見や差別に苦しんでいます。私たちはハンセン病のことをもっと正しく知る必要があると思います。そのうえで、周りから声援をおくったり、時には給水を渡したりして支えていくことが大切です。私は日本財団のハンセン病制圧活動を応援します。THINK NOW ハンセン病。

このメッセージに共感したら是非いいねをお願いします!

このキャンペーンに参加するには? How to send a message

みなさまからのメッセージ動画を集めて、当ウェブサイト上で発信します。
ハンセン病差別の撤廃に向けて、みなさまのご参加をお待ちしております。
よくあるご質問
  1. [1] スマートフォンなどで動画を撮影

  2. [2] 動画をYoutubeかInstagramにアップ

  3. [3] 動画のリンクをお送りください

    動画投稿フォーム

    メールで送る場合

    日本財団コミュニケーション部
    photo@ps.nippon-foundation.or.jp
    ※メールの件名を「ハンセン病動画」とし、
    本文にお名前と肩書きを明記してください。

Leprosy.jpは、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION