1. TOP
  2. 文化人
  3. デズモンド・ツツ司教
Desmond Tutu

デズモンド・ツツ司教

神話や誤解、偏見は知識の欠如しているところで繁栄します。
何世紀もの間、私たちはハンセン病についてほとんど知りませんでした。治療法が無い、外見を損なうなどと言って恐れていました。ある人は、神の罰だという人もいました。
ハンセン病に感染した人は周りから敬遠され、隔離されました。
私の地元のケープタウンには、ハンセン病患者を隔離した島があります。そこは、ネルソン・マンデラ元大統領を長きにわたり収容した施設です。
今日、私たちの多くは、ハンセン病が主に皮膚や末梢神経に影響を及ぼす、感染力の非常に弱い細菌性疾患であることを知っています。完全に治癒するし、早期であれば、跡も残らないのです。
しかし、ハンセン病の真実を自分が知っているからといって、他の人も知っていると思うのは間違いです。
あまりに多くの人が未だに差別され、疎外されています。そのことを多くの人は知らないのです!
私たちは正しい知識を広めなければなりません。ハンセン病は治る病気だ、という事を知らせていかなければなりません。
みなさん、共に神話や誤解を払しょくして、ハンセン病を過去のものにできるように努力しましょう。
THINK NOW ハンセン病!
神のご加護がありますように。

このメッセージに共感したら是非いいねをお願いします!

このキャンペーンに参加するには? How to send a message

みなさまからのメッセージ動画を集めて、当ウェブサイト上で発信します。
ハンセン病差別の撤廃に向けて、みなさまのご参加をお待ちしております。
よくあるご質問
  1. [1] スマートフォンなどで動画を撮影

  2. [2] 動画をYoutubeかInstagramにアップ

  3. [3] 動画のリンクをお送りください

    動画投稿フォーム

    メールで送る場合

    日本財団コミュニケーション部
    photo@ps.nippon-foundation.or.jp
    ※メールの件名を「ハンセン病動画」とし、
    本文にお名前と肩書きを明記してください。