痛みも、希望も、未来も、共に。

  1. TOP
  2. アーティスト・芸人・俳優
  3. タケト
お笑いタレント
Taketo

タケト

どうも、ピン芸人のタケトです。よろしくお願いします。まあ、僕のこと知らない人多いと思いますが、僕はですね、育児系の資格を7個取得してまして、今ね育児系の事をやってるパパ芸人としてやってるんですけども。まず最初に取ったのが、ベビーサインパパアドバイザーという資格なんですが、これにいたっては、日本人男性第一号でございます。そしてですね、そのあと取ったのが、ベビーダンスアドバイザー。これに関してはですね、日本人第一号でございます。こうやって僕はですね、知識をいろいろ学んだ結果ですね、なんか知識がないのに色々言ってたな、ということが色々あったんですよ。そこで僕が言いたいことはですね、みなさん、ハンセン病についてもっと知りましょう。これね、知らないせいで差別受けてる方がけっこういるらしくて、このね、ハンセン病、治らない病気と言われていますが、これね、間違った知識です。ハンセン病は治る病気でございます。なので皆さん、ハンセン病についてもっと知って、差別をなくしましょう。THINK NOW ハンセン病!

このメッセージに共感したら是非いいねをお願いします!

このキャンペーンに参加するには? How to send a message

みなさまからのメッセージ動画を集めて、当ウェブサイト上で発信します。
ハンセン病差別の撤廃に向けて、みなさまのご参加をお待ちしております。
よくあるご質問
  1. [1] スマートフォンなどで動画を撮影

  2. [2] 動画をYoutubeかInstagramにアップ

  3. [3] 動画のリンクをお送りください

    動画投稿フォーム

    メールで送る場合

    日本財団コミュニケーション部
    photo@ps.nippon-foundation.or.jp
    ※メールの件名を「ハンセン病動画」とし、
    本文にお名前と肩書きを明記してください。

Leprosy.jpは、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION