ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Eliimination

新着情報

【ハンセン病の現場にレンズを向けて】ブラジル篇 未制圧国ブラジル 隠れた患者を探し出せ! 公開しました。

Topics 2017.5.30

ブラジルは世界に唯一つ残るハンセン病未制圧国です。
2015年の登録患者数は20,702人。
「制圧」基準の1.01倍、達成まであと少しのところにきています。
しかし、現場では大きな問題が横たわっていました。数字に表れない“隠れた患者”の存在です。
最後の「未制圧国」が直面する現実。その最前線にレンズを向けました。

トピックス一覧へ