ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Elimination

News新着情報

【THINK NOWハンセン病】イベントのご案内「よみがえる歌人・明石海人」

Topics 2018.12.26

topics181226_1topics181226_2日本財団は、一人でも多くの人がハンセン病への理解を深め、偏見や差別について考える機会をつくるための運動「THINK NOW ハンセン病」を行っています。

「よみがえる歌人・明石海人」

日時:2月23日(土) 13:30~16:00
場所:国立ハンセン病資料館映像ホール(無料)

内容:明石海人研究をされている先生方からのお話
   質疑を交えた参加者との交流

講師:
池田光穂:大阪大学COデザインセンター教授 
松岡秀明:東京医科歯科大学大学院/東京大学教養学部非常勤講師・歌人・精神科医

主催:動物介在活動「ぷらす」
共催:大阪大学COデザインセンター

お問い合わせ先
池田光穂 rosaldo@cscd.osaka-u.ac.jp
伊東郁乃 runepippi@gmail.com

thinknowlogo~ぷらす~
明石海人がまさに命を削って、命を絞り出してこの世に送り出した「白描」
同病の仲間たちの献身的な支えがあってこその刊行でした。
明石海人を通じて、目が見える、自分の足で歩ける、鼻から息ができるという「めぐみ」を今一度ふりかえってみませんか?
また明石海人が作詞作曲した貴重な歌もご披露する予定です。
池田先生と松岡先生がおそろいになっての講演は貴重な機会になります。
みなさまのお越しをお待ちしております。