ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Elimination

News新着情報

【ピープル/ハンセン病に向き合う人々】伊波 敏男さん(作家) vol.1公開しました。

Update 2015.12.14

砲弾が飛び交う沖縄の戦禍を家族とともに生き延びながら、ハンセン病をもらいうけてしまった少年が、進学したいという一途な思いを育み、ついに療養所からの脱走を決意した。回復者であることを包み隠さず、社会復帰を果たし、現在は長野県上田市に暮らしながら、『花に逢はん』『ハンセン病を生きて』などの著書を精力的に発表しつづける伊波敏男さんのライフストーリーをうかがいました。