ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Elimination

News新着情報

【ピープル/ハンセン病に向き合う人々】浅野 直広さん(テレビマンユニオン ディレクター)公開しました。

Update 2016.1.22

2002年、全生園の平沢保治氏を取材したドキュメンタリー番組を手掛け、2014年からはハンセン病制圧大使・笹川陽平氏に同行して、世界のハンセン病の現場を取材しつづけている浅野直広さん。「人間を撮ることがドキュメンタリー監督の仕事」と言い切る浅野さんは、差別や偏見に苦しみ、社会的な困難に置かれたハンセン病の患者や回復者たちの姿や言葉をカメラで撮るということに、何を感じ、何を考えてきたのか。