ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Elimination

News新着情報

【ピープル/ハンセン病に向き合う人々】山内 きみ江さん(ハンセン病回復者)、片野田 斉さん(報道写真家)公開しました。

Update 2016.9.6

『生きるって、楽しくって』と題された本がある。著者は報道写真家、片野田斉さん。被写体は多磨全生園に長年入所していた山内定さん、きみ江さんご夫妻。ページをめくると、長年連れ添ってきた夫婦の愛情物語が、モノクロームの写真と文章で綴られている。初孫の誕生、定さんの死といったドラマがある。 取材する/される関係を超えて、今では「お互い言いたいことを言いあう間柄」になったという片野田さんときみ江さん。そんなおふたりに今までの思い出と、これからの夢について語っていただきました。