ハンセン病制圧活動サイト Global Campaign for Leprosy Elimination

News新着情報

【ハンセン病の現場にレンズを向けて】もうひとつの現場、外交都市ジュネーヴ 公開しました。

Topics 2015.12.14

50年に渡り、約70か国のハンセン病の専門病院や療養所を訪ね歩いたWHOハンセン病制圧大使の笹川陽平さん。笹川さんには毎年通う“もうひとつの現場”があります。それは、数多くの国際機関が集まるスイス・ジュネーヴ。世界各国の保健大臣やWHO関係者が集まる外交都市で、ハンセン病問題を解決するため尽力する笹川さんにレンズを向けました。